MENU

【ドラゴンボール】新作映画公開前の今こそ観たいおすすめ過去作品7選

こんにちは、ヒロです。

誰もが知っている国民的アニメ『ドラゴンボール』。

その新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が2022年6月11日に公開されました!

出典:東映映画チャンネル

あのドラゴンボールの最新作ということで注目している人も多いでしょう。

ヒロ

令和になった今でも劇場でドラゴンボールを楽しめるなんて感慨深いですね!

私はドラゴンボールを観て育ったドラゴンボール世代の人間ですが、今の若い人たちの中には『ドラゴンボール超』で初めてドラゴンボールを知ったという人もいるのではないでしょうか。

そのような人達に、こちらの記事では過去のドラゴンボールのおすすめ映画作品7選を紹介します

新作公開前にぜひ過去の作品もご覧いただき、ドラゴンボールの素晴らしさを実感いただければ幸いです。

この記事はこんな人におすすめ
  • ドラゴンボールが好きな人
  • 劇場版最新作を観て過去の作品も気になった人
  • 面白いアニメを探している人
目次

ドラゴンボールのおすすめ過去作品7選

早速ですがドラゴンボールのおすすめ過去作品7選はこちらです。

check
  • ドラゴンボール超 ブロリー
  • ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ
  • ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる
  • ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴
  • ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  • ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

こうしてみると、映画のタイトルから既に面白いですね。やたらと「」が入ってて、ドラゴンボールの勢いを感じます。

なお今回の選択は私の独断と偏見です。言ってしまえばドラゴンボールは全ての作品が名作ですが、その中でも特に楽しめた作品を選んでいます。

ヒロ

過去作の中でも比較的新しめの作品が多いですね・・・

それでは順番に紹介します。

⇨ドラゴンボールを見るならU-NEXT!【今なら31日間0円で利用可能】

ドラゴンボール超 ブロリー

1本目に紹介するのは『ドラゴンボール超 ブロリー

2019年に公開された第20作目の作品で、これまでに公開された映画の中で最も新しい作品です。

過去作って言いながらいきなり新作かよ!

と思われそうですがご勘弁を。この作品、旧作ファンでも大絶賛するほど面白いです

「力の大会」後の平和な地球。さらなる高みを目指して修行に励む悟空とベジータの前に現れたのは、見たこともないサイヤ人・ブロリー。再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへー。

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

最新技術で描かれるブロリーと悟空たちの戦いが超熱い!

迫力のある戦闘シーンはドラゴンボールの醍醐味ですが、この作品はずば抜けてすごい。それだけでも見応えがあるうえにストーリーも面白いです

過去作の敵キャラクターの中でも圧倒的人気を誇るブロリーが、鳥山明先生によって新しく描かれより魅力的なキャラクターになっています。過去作の面影を残しつつ、新たな一面をのぞかせるブロリーに大注目です。

そして超美麗な映像技術で描かれる悟空&ベジータとブロリーの戦いは終始鳥肌モノ。その迫力から目が離せません。

あえて一番の見どころは伏せておきますので、ぜひご自分の目で確かめて下さい。

まもなく公開の最新作にもブロリーは登場するので、新作を観る前に必ずこちらは観ておきましょう

ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ

2本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン‼︎悟空とベジータ

1995年に公開された劇場版第15作目の作品です。

あの世の赤鬼が悪い魂に汚染され怪物ジャネンバと化した。それを機に、この世では死人が続々と復活しパニックに陥る。悟飯や悟天、トランクスたちが立ち向かうが混乱は収まらない。一方、あの世にいた悟空たちはジャネンバに挑むが、その強さに歯が立たず・・・。

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

ゴジータ初登場!歴代の敵キャラも登場し、お祭り感のある作品です!

タイトルにもある通り、作中で悟空とベジータがフュージョンし初めてゴジータが登場する作品です

あの世で起こった事故により死者が蘇って混乱する世界。それを鎮めるため、あの世とこの世で激しい戦いが繰り広げられます。

敵として登場するジャネンバは魔神ブウのような不気味さを持っており、変身前はどこか可愛げがあるものの変身後は悟空とベジータを圧倒するほどの強さと残虐さを兼ね備えた姿に。勝つためには合体するしかありません。

あの世では悟空とベジータがフュージョンを、この世ではその息子たちである悟天とトランクスがフュージョンするシーンは観ていて胸が熱くなりますよ。

過去の敵キャラも多数復活する中で、あのフリーザも登場するのでファンには嬉しい一本です。

ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる

3本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 龍拳爆発‼︎悟空がやらねば誰がやる

1995年に公開された劇場版第16作目の作品です。

謎の老人ホイから受け取ったオルゴールを神龍の力で開けた悟飯たち。だが、中に入っていた勇者タピオンは怒り出してしまう。彼の中には、コナッツ星を滅ぼした幻魔人の上半身が封印されていた。折しも、下半身のみが実体という奇妙なモンスターが出現した!

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

映画オリジナルの必殺技が炸裂!やっぱり悟空がNo.1だね!

ドラゴンボールでは珍しく、巨大な怪物と戦う物語です。

魔人ブウ戦後ということもあって仲間たちはみんな強いのですが、それでも敵わない巨大な敵と、最後に本作オリジナルの必殺技「龍拳」で決めてくれる悟空の格好良さは格別。龍拳はその後TV本編にも登場するほど人気の技となりました。

一般人を守るベジータも観ることができ、彼の成長を感じられます。

勇者タピオンと少年トランクスの絆も見どころですね。

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴

4本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

1993年に公開された劇場版第12作目の作品です。

悟空の死後、天下一武道大会が開催され、悟飯たちも出場することに。だが、かつて界王に封印されたボージャックが出場選手にすり変わっていた。暴れ始めたボージャックに悟飯が立ち向うが、逆に追い詰められてしまう。しかし、亡き父・悟空の声が響き・・・。

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

悟飯の全盛期!めちゃくちゃ強くて格好良い悟飯が観れますよ!

セルゲーム戦後の悟飯が主人公の映画です。この頃の悟飯が一番好きという人も多いのではないでしょうか。

謎の銀河戦士を相手に超サイヤ人2の悟飯が無双します。その圧倒的強さには敵も怯えるほど。

この作品の悟飯は悟空と同じオレンジ色の胴着を着ているのですが、これがまた格好いいんですよ。

少年悟飯が好きな人はぜひご覧ください。

少しだけ登場する悟空との親子の絆も感涙ものです。

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・列戦・超激戦

5本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

1993年に公開された劇場版第11作目の作品です。

花見を楽しむ悟飯たちサイヤ人の前にサイヤ人・パラガスが現れた。ベジータを新惑星ベジータの王として迎え入れるという。一方、悟空は界王の依頼で伝説の超サイヤ人を倒すべく、新惑星ベジータへ行き着く。しかし彼らが見たのは、おとなしい青年・ブロリーだった・・・。

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

ブロリー初登場作品!Z戦士全員で立ち向かっても歯が立たない強さはまさに最凶!

大人気キャラクターであるブロリー初登場の作品

1本目に紹介した『ドラゴンボール超 ブロリー』のブロリーとは全く異なる人間性で、この当時のブロリーは残虐そのもの

その圧倒的パワーにはベジータですら絶望し、「もうだめだ・・・おしまいだぁ・・・」などとヘタレる始末。

まさに伝説の超サイヤ人といえる強さとカリスマ性は人気を博し、ブロリーはその後の劇場版でも繰り返し登場する名悪役となりました

ブロリーの絶望的な強さとそれに立ち向うZ戦士たちの勇姿、ぜひご覧ください。

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

6本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

1994年に公開された劇場版第13作目で、ブロリー再登場の作品です。

ドラゴンボールを集める悟天、トランクス、ビーデルは、残り1個を探しに大氷河が広がるナタデ村に向かう。しかし、かつて悟空に敗れた超サイヤ人ブロリーが大氷河から復活。悟天とトランクスが挑むものの歯が立たない。悟飯も駆けつけるが圧倒されていき・・・。

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

伝説の超サイヤ人ブロリー再び!最後の親子かめはめ波は胸熱です!

あの絶望的強さを誇るブロリーが再び登場です。

ブロリーよく生きてたな!

とツッコみたくなりますよね。悟空のいない地球にブロリーがやってくるなんて・・・。

Z戦士全員の力を合わせてなんとか倒せたくらいなので、悟天とトランクスでは到底敵いません。

そこにやってくる悟飯の頼もしさ、そして最後に繰り出す親子かめはめ波には胸が熱くなります

悟空いないのにどうやって親子かめはめ波するの?

と気になった人はぜひご覧ください。

ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

7本目に紹介するのは『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

1992年に公開された劇場版第9作目の作品です。

新ナメック星が巨大な要塞に襲われ、悟空たちは救援に向かう。そこにいたのは悟空が倒したはずのクウラだった。彼はサイボーグ化され、メタルクウラとして甦ったのだ。絶体絶命の悟空にベジータが加勢、やっとの思いで倒すが、そこに無数のメタルクウラが・・・!

引用:U-NEXT

この映画の魅力を一言で表現すると、

ヒロ

フリーザの兄クウラが再登場!大量のメタルクウラは圧巻です!

ブロリーのように劇場版には数多く魅力的な敵キャラが登場しますが、クウラもその一人。

なんとフリーザの兄です。TVアニメには登場しないので、今やクウラを知らない人も多いかもしれませんね。

初登場は1991年公開の劇場版第8作目で、超サイヤ人の悟空を圧倒するほどの強さを見せてくれました。なんとか退けるものの、今作でメタルクウラとなって再登場です。

今作が劇場版初登場となるベジータと共闘してなんとかメタルクウラを撃退しますが、ふと見上げた崖の上には何百体ものメタルクウラが

ブロリーとはまた違った絶望感を味わえます。

まとめ:ドラゴンボールはどれを観ても面白い!

以上がドラゴンボールのおすすめ過去作品7選でした

check
  • ドラゴンボール超 ブロリー
  • ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ
  • ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる
  • ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴
  • ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  • ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

過去作の中でも新しいものばかりになってしまいましたが、もちろんもっと古い作品でも今観ても楽しめるものばかりです。

ヒロ

超サイヤ人に憧れた少年だったのでこのラインアップになりました!

なお、今ドラゴンボールを観るなら「U-NEXT」が断然おすすめです。

こちらで紹介した映画だけでなく『ドラゴンボール』『ドラゴンボールZ』『ドラゴンボールGT』といった過去のTVシリーズや、『バーダック』や『青年トランクス』の奮闘を描くTVスペシャルも見ることができます。

U-NEXTは今「31日間無料トライアル」を実施しており、月額2,189円(税込)かかるところが今なら0円で利用可能です。観たいものだけ観て31日以内に解約すれば費用はかかりません。

ドラゴンボール以外にも話題の作品がたくさんあるのできっと夢中になれるはず。

登録も簡単なので、この機会にぜひU-NEXTをお試しください。

そして6月にはドラゴンボール最新作『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』を観て大いに盛り上がりましょう

ありがとうございました!

\ 今なら0円で利用可能! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次